つぶぽろんで老人性イボが取れない理由と実際の口コミ評判

つぶぽろんは、ハトムギ種子エキスやアンズ種子エキスを配合した専用ジェルとシリコンブラシで、肌をマッサージしながらピーリングケアしていく商品です。

気になる部分にシリコンブラシを当てて優しくこするだけですが、老人性イボに対してとても高い効果があるとは言い切れません。

ここでは、つぶぽろんの特徴や効果、口コミなどをご紹介していきます。つぶぽろんが気になっていて、使ってみたいなと思っていた方は参考になさって下さいね。

つぶぽろんの特徴

つぶぽろんは肌の新陳代謝を促進する作用をもたらすヨクイニンと杏エキスを配合した、ジェルタイプのピーリング商品です。

ピーリングは英語ではがすという意味で、つぶぽろんは文字通り、肌に気になる部分につけて肌のポツポツをジェルで巻きこみながら剥がしていくピーリング剤ということになります。

つぶぽろんの使い方はシリコンブラシを上に向けてダイヤルを回転させてピーリンングジェルを適量出し、肌のポツポツやツブツブの気になるところに当てて、小さく円を描くように優しくこするだけです。

薬局やドラッグストアで販売されていることも多く、1500~2000円前後なので比較的手に入りやすい商品だといえます。

つぶぽろんの配合成分と効果

つぶぽろんはヨクイニンを含む和漢エキスが18種類も入っています。その中でも特にお肌に良い有効成分を、以下でピックアップしてご紹介します。

  • ハトムギ種子エキス(ヨクイニン)
  • シャクヤク根エキス
  • ドクダミエキス
  • ヨモギ葉エキス
  • ゴボウ根エキス
  • アンズ種子エキス
  • トウキ根エキス

特にハトムギ種子エキスとアンズ種子エキスは、老人性イボの原因となる肌のターンオーバーの乱れを改善する効果に高い期待を持てる成分です。

ヨクイニン(ハトムギ)エキスの老人性イボへの効果
漢方のヨクイニンは、顔や首の老人性イボケアに有効な成分です。 顔や首は使用出来る薬品が少ないので、天然成分で優しく肌を整えていきながら、老人性イボの原因となる肌ターンオーバーの改善をしていく必要があります。 具体的なヨクイニンの...

つぶぽろんは上記の成分の他にも様々な和草エキスが入っており、これらの植物天然成分も肌の新陳代謝を高め、乱れがちな肌のターンオーバーを正常化させるよう導いていくサポートをします。

また、つぶぽろんは沢山の潤い成分も配合しています。

  • ヒアルロン酸(保水力を高める)
  • セラミド2(水分保持力が高い)
  • セラミド3(水分保持とシワを浅く)
  • セラミド6Ⅱ(ターンオーバー促進)
  • トレハロース(高い保湿力)

つぶぽろんは、ピーリングしながら古くて硬くなった角質を削り取っていき、上記の潤い成分配合で肌に優れた保湿効果を与えます。肌を乾燥から守り保湿していくことはイボ解消に向けた働きだけでなく、老人性イボの予防にもなります。

つぶぽろんで老人性イボが取れない理由

つぶぽろんだけでは、老人性イボは取れないことが多いでしょう。

それは、つぶぽろんパッケージの内容成分表示の説明書き部分を見てみると、一番上に、水と書かれているからです。

内容成分表示は、配合量の多い順番に書かれることになっていますので、これは、つぶぽろんには水の成分が最も多く入っていますよ、ということになります。

18種類の和漢エキスと保湿効果の高い成分が入っているとはいえ、これらの成分はごくわずかしか入っていないのではないでしょうか。ですから、老人性イボ解消に対する効果はそこまで見込むことは出来ないという結論にたどり着きます。

つぶぽろんにはサリチル酸が入っている

それに、つぶぽろんにはサリチル酸が配合されています。サリチル酸は皮膚を溶かす作用が強く、老人性イボに使うと皮膚ダメージを残しやすい可能性があるので老人性イボには使うことはおすすめ出来ません。

サリチル酸はとてもとても強い刺激を持った薬効成分のため、ウィルス性イボの治療に効果的ですが、加齢や紫外線の蓄積によって発生しやすくなる老人性イボには向かないのです。

サリチル酸についてはイボコロリの紹介のところで詳しく説明していますので、そちらをご覧ください。

イボコロリが顔や首の老人性イボへは肌が荒れるから使用NG
「イボを取りたいけど、皮膚科に行くのは面倒だし・・・」と、イボコロリでイボ治療をしたいとお考えの方もいるでしょう。 イボコロリの液体と絆創膏タイプは、「顔や首の老人性イボ」に使うことが出来ません。 顔や首に使うことが出来るのは、...

つぶぽろんのイボへの口コミ紹介

ここからは、つぶぽろんを実際に使った方の体験談口コミをご紹介していきますね。

2週間ほど毎日、朝晩たっぷり塗っていたのですが、赤くなるというレビューもあったけど私はなんの変化もなしでした。

引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10142684/review/506994324

塗って剥がす毛穴パックみたいな感じです。何回かトライしましたがとれません。

引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10142684/review/506632868

顔用のつぶポロンも買うと言って、購入して頬のシミに塗ってましたが、こちらは2本使い切って1ヶ月くらい経って、やっと。で、効率は悪い気がしました。体のイボに悩んでる方にはオススメだと思います。

引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10142684/review/506938623

人によって効果は違うと思いますが、小さなイボ(角質の塊)でしたらコスパもいいので試してみる価値はあります!

引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10142684/review/506757367

つぶぽろんの口コミを調べてみると、老人性イボに効果的だったという口コミや体験談は見つけることができませんでしたね。イボを取る効果には個人差も大きく関係しますが、つぶぽろんだけでは老人性イボの改善はねらえないでしょう。

つぶぽろんは、そのネーミングから使ってすぐにイボがポロンと取れる印象を持ちます。しかし、実際にはそうではありません。ピーリングした後は洗い流すか拭き取ってしまうので、高い保湿作用は得られず、肌のターンオーバーが改善されるまで至らないことも多いでしょう。

まとめ

つぶぽろんはハトムギ種子エキスやアンズ種子エキスを配合している効果で、肌の新陳代謝を高めて肌のターンオーバーの乱れを整えてくれる作用があります。

しかし老人性イボを落とす即効性はなく、長期間の使用が必要でしょう。それでももちろん効果を感じられない方もいます。

またサリチル酸配合で、健康な肌まで溶かしてしまうリスクもありますので、もし使用したい場合はよく注意しながらの使用が求められます。

イボ除去クリームランキング

イボ除去クリームを選ぶ時のポイントを知りたい人は、こちらで詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

老人性イボに効く市販薬の選び方とランキング

艶つや習慣
艶つや習慣 URL1

艶つや習慣は大容量(120g)で、たっぷり塗れて、ケア出来るので、実感しやすくなり、口コミ評価が高くなっています。

迷ったらこの艶つや習慣を選べば間違いないです!

・イボケア成分:ハトムギ、杏仁エキスなど10種類
・販売実績:60万個
・容量:120g
・通常価格:4104円
・最安値:2052円

クリアポロン
クリアポロン

クリアポロンは、ユーザー満足度が93.1%と高く、180日の返金保証付きなので取れるか不安な人におすすめです。

・イボケア成分:Wヨクイニン、杏仁エキスなど19種類
・販売実績:10万個
・容量:60g
・通常価格:6800円
・最安値:1800円
(ピーリング石鹸と180日間の返金保証付き)

シルキースワン
シルキースワン

アットコスメで口コミ評価6.3を獲得されたシルキースワンです。

しかし、現在は口コミ評価が落ちてしまっています。成分的に良いのかもしれませんが、ちょっとコスパが悪いです。

・イボケア成分:ハトムギエキス、杏仁エキスと15種類
・販売実績:不明
・容量:40g
・通常価格:6800円
・最安値:2780円
(ピーリングジェル付き)

イボケアクリーム
シェアする
老人性イボ市販薬NOTE